カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客さまの声・ご感想 サイトマップ
RSS

 

HOME > お客様の声・ご感想

お客様の声・ご感想

並び順:
1件〜10件 (全35件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-11-04 20:31:01
第1.2章に引き続き、名鉄の魅力を楽しませていただきました。
名鉄の区間ではあまり知らない名古屋本線新名古屋〜豊橋間とその沿線ですが、この作品で沿線と地形が知れました。
他の支線も路線ごとに様々な特色を持っていて趣のある路線ばかりでした。
特に築港線でのダイヤモンドクロスは見物でした。
ここまで第1章から通してみたこの作品ですが、走行シーンだけでなく、旧線跡などの歴史や沿線も詳しく紹介されていて、この作品に名古屋鉄道の全てが詰まっているとても価値のある超大作でした。
この作品をもって、過去の作品を含めたこれまで発売されている動輪堂の作品は全てコンプリートしましたが、新作が発売されれば、これからも購入していきたいです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-11-03 22:32:33
名鉄を様々な角度から追った作品、大いに楽しませていただきました。
名鉄の車両の走行シーンや歴史だけでなく、沿線や廃止された路線跡も詳しく紹介し、私の知られざる名鉄の世界も垣間見れた、名鉄を楽しく学べる作品になっている内容でした。
愛知、岐阜両県に路線網を広げ、特急車両や通勤車両が行き交う名鉄。
その1作品1作品にその魅力が凝縮された充実した作品で、名古屋にまた行ってみたいことを掻き立ててくれる作品でした。
第3章、第4章はまだ見てないので、鑑賞終了次第書く予定です。
鉄道プロファイルシリーズも今後は関東以外では、京阪や南海、阪神や山陽も作ってほしいです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-10-17 22:37:48
今年5月に購入した京急電鉄プロファイルの続編ということで、車両を中心とした走行シーンを堪能できました。
京急の現役車両の全てだけでなく、譲渡された高松琴平電気鉄道で活躍する元京急車両も収録されていて、京急ファンにも、そうでない人にも充分楽しめる内容でした。
撮影によく利用する京急ですが、車両に注目すると違った観点でも見られました。
走行シーンもそうですが、何より琴電に取材に行ったことにも評価を与えたいです。
現役で活躍する京急の車両のほか、新天地で活躍する元京急車両にもスポットを当てたこの作品は京急創立120年、設立70年にふさわしい記念作になったと思います。
これからもこういう走行系の作品をどんどん作っていってほしいものです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-09-20 20:30:56
「よみがえる20世紀の列車たち」待望の私鉄編ということで、ワクワクしながら楽しませていただきました。
今回は首都圏の私鉄ということで私が見たことある車両や見たことのない懐かしい姿も堪能でき、懐かしい風景や名車に興奮しっぱなしでした。
見ていくうちに子供の頃に父親と東京の電車を見に連れてってもらった思い出もよみがえってきました。
大手私鉄だけでなく、別会社の乗り入れ車両も出てきて、オールドファンにはかなり楽しめる内容でした。
個人的にはこれまでの作品の中でも1.2を争うほどの出来です。
遂に突入した私鉄編。これからもどんな往年の名車が出るのか、楽しみです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-08-22 21:31:49
北海道編に続く上杉茂樹氏のカラーフィルム作品、大いに楽しませていただきました。
中でもすごかったのはSLの重連や三重連の驀進する姿を堪能し、圧倒させていただきました。
他のローカル線区でのSLの活躍も飾らない普段の姿を堪能できました。
一部に音声がついており、ダイナミックな走行音も楽しめるのは嬉しいですね。
これまでカラーフィルム、モノクロームと見てきた上杉直樹・茂樹作品集ですが、SL全盛期のSLのかっこよさや魅力がこの作品を通して伝わり、SL映像の決定版とも言える作品でした。
重連や三重連など、様々なSL列車を追い続けた上杉兄弟の映像は今後、貴重な映像遺産となることでしょう。
これを機にSL列車の魅力を愛でていきたいと思います。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-07-25 22:29:13
7巻に続くジョイフルトレイン作品、今回も大いに楽しませていただきました。
かつては紀勢本線に様々な客車ジョイフルトレインが各社から乗り入れ、ファンにとってはたまらない趣味的にも楽しい時代でした。
DD51が様々な列車を牽引するその姿は同機の活躍全盛期そのものといえます。
しかし、時代の流れとともに客車のジョイフルトレインは減り続け、現在では「サロンカーなにわ」を残すのみとなってしまいました。
今回はそんな客車ジョイフルトレインたちの全盛期が垣間見えた、貴重な映像が満載で、更に、事業用列車や鵜殿貨物などといった、興味深い列車も楽しませていただき、客車列車、貨物列車ファン必見の作品でした。
さて、次回からはいよいよ私鉄編に入りますので、どんな往年の名車たちが出るのか楽しみです。
今後の展開にも大いに期待しています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-06-17 21:12:57
「よみがえる20世紀の列車たち」最新作、今回も楽しませていただきました。
今回は個性豊かなキハ58.65.82系から改造された個性豊かなジョイフルトレインを大いに堪能でき、どれも車両ごとに個性が溢れ、様々なデザインが工夫されていて、良き時代のJRというのを感じました。
定期列車も国鉄形からJR世代に変わる過渡期を収録しており、特に今はもう見ることができない国鉄形気動車の走行シーンは見応えがありました。
特にキハ58系などの様々な気動車が連なった長大編成や国鉄色同士の並びには圧倒させていただきました。
今回はキハ58系列の様々な万能ある活躍が垣間見れ、ジョイフルトレインの全盛期も見られた作品でした。
次回はジョイフルトレイン客車編なので、どんなジョイフルトレインが出るのか、楽しみです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-05-20 22:25:14
よみがえるシリーズのカラーフィルムとはまた違ったモノクロームのレトロな世界、大いに楽しませていただきました。
蒸気機関車編では国鉄のSL全盛期の様子がわかるだけでなく、音声付きの映像ではドレーンを切ってドラフト音を響かせる迫力が伝わり、特に重連や3重連の映像はかなり圧倒させていただきました。
路面電車編では、廃止された路線の懐かしい姿だけでなく、昭和の街の飾らない日常の姿も堪能できました。
そんな古き良き時代の鉄道風景を堪能でき、全国を駆け回りながらSLを撮影した上杉兄弟によるこのシリーズは熱狂的なSLファンにはたまらない、必携のシリーズとも言えるでしょう。
それと、7月には新刊のカラーフィルムのSLたちの本州・九州編も出るので、そちらの方も楽しみにしています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-05-19 11:39:15
今回初めての購入となるプロファイルシリーズですが、京急電鉄の沿線や車両だけでなく、歴史などを事細かに解説しており、とても充実した内容の2時間でした。
関東の鉄道では撮影によく利用する京急ですが、今回の作品で京急の魅力や歴史も分かった完成度の高い超大作でした。
京急の車両の走行シーンは全形式を網羅しているだけでなく、乗り入れ先の京成、北総、都営地下鉄の車両も収録しており、かなり楽しめました。
今年で設立70年を迎える京浜急行電鉄。この節目の年に購入できてよかったです。
動輪堂からは唯一出ている関東の私鉄のプロファイルシリーズですが、今後は小田急や西武、東京メトロ、東武とか作ってくれたらいいなと思います。
お店からのコメント
2018-05-19
ありがとうございます。スタッフと頑張った甲斐がありました。久里浜の車両基地などで撮影済の大量のみ使用映像があり、今後の展開ができないか検討中です。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 国鉄形LOVE様 2018-05-18 21:37:22
動輪堂の新たな撮りおろし作品、今回も楽しませていただきました。
動輪堂の作品としては初めてドローンを使った空撮で、阪急電鉄沿線の街などが詳しく分かり、さらにまるで絶景を見ているかのような圧巻さにびっくり、そして感激の一言でした。
空撮で撮影した映像はまるでジオラマのようにも見えるほど建物も小さく見えました。
阪急の車両のダイナミックな走行シーンも全形式余すところなく収録しており、阪急の現在を知るにはうってつけの作品と言えるでしょう。
阪急電鉄も公式で認めるその完成度の高さは折り紙つきの「阪急電鉄 空中散歩」。
これを見れば阪急電鉄の現在がわかり、阪急での撮影が2倍楽しくなること請け合いです。
1件〜10件 (全35件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ